読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「神」を「普通の男」にしたシクレスト

「俺は神だ」と言い、家を破壊し、ショッピングセンターで叫び水をかぶり捕まった男は、シクレストですみやかに「普通の男」になった。現実的になった。

服薬を拒否し続け、主治医を見ると怒鳴る男も診察室に入ってくるようになった。

シクレストの威力はすごい。

シクレストを服用している人は明るくなる、安心して外に出やすくなるようだ。

投与初期に眠ってしまわない。

力不足のように見えかけたが、そうでもなさそう。

あきらめていたことを実現できる可能性のあるシクレスト。

シクレストにはまだまだ隠された魅力があるようだ。

舌下という特殊な服用であるため、いかに正確に服用してもらえるかが大切だ。

しかし、一般化するには早過ぎる。

6月に長期処方が可能になるのが楽しみである。